テーマ:お菓子

ケース33:アンティ・アンズ(Auntie Anne's)池袋東口店 プレッツェル

どうも、僕です。 みなさんはお元気ですか? 私、肉汁も元気にしておりますよ。 こんな時でも粛々と続ける当ブログ。 お暇な時間にでも見ていただければ、幸いでございます。 さて、それでは早速始めましょう。 洋モノを扱っているオサレな食品スーパーのお菓子コーナーに「プレッツェル」があるのを見かけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ケース21:マダムブリュレ(マダムシンコ バームクーヘン)

どうも、僕です。 先日、お休みの日にコタツに入ってゴロゴロとしておりますと、インターホンがピンポーンと。 宅急便屋さんが荷物を届けてくれました。 特に通販などで何か買った憶えはないし、何かしら?? ピンク色の梱包で良く見てみると、「MADAME SHINCO」という文字が。 あっ!! …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ケース16:ゾンビ肉ジャーキー

どうも、僕です。 以前、テレビなどでも話題になりました「ゾンビ肉ジャーキー」なるものを皆さんはご存知でしょうか。 これね。 ゾンビの肉に見立てたジャーキーでして、衝撃的な青色をしたジャーキーです。 食えるのかこれ。。と、心配になりますね。 味は魔界の定番・黒こしょう風味と書いてあります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケース13:フリスク(ききフリスク 後編)

さて、前回の続きです。 フリスクでききフリスクを開始した私肉汁ですが、1個目を見事クリア。 本日は2個目に挑戦するところからです。 2個目、こちらも無難にピンクグレープフルーツミント。 絶対違うはずですね。 「私が食べたのは~ピンクグレープフルーツミントではございません!」 正解は、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケース12:フリスク(ききフリスク 前編)

どうも、僕です。 突然の告白ですが、私肉汁は「フリスク好き」でございます。 カバンの中に常に1個常駐、会社の机の引き出しに2~3個常駐。 家には1箱ストックがあります。 気が付けば、会社で何となく捨てずにいたフリスクケースがこんなになっていました。。 昔、毎週読んでた「週間少年ジャンプ」とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケース6:あぶら部認定コーンスナック(ガーリック&バターしょうゆステーキ味)

どうも、僕です。 先日、スーパーのお菓子コーナーで現場検証(別名:買い物)をしていると端っこのほうに見慣れないスナック菓子を発見。 「あぶら部」。 なんかダイレクトですごい名前ですね。。 昔、耳にした「なんでもやる課」を思い出しましたよ。 とはいえ、名前からして見過ごすワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケース4:Sweet Factory(グミ、ラムネ)後編

どうも、僕です。 前編に続き、今回は「Sweet Factory」の後編です。 もう前編だけでお腹一杯感がありますがまだまだ続けますよw あの、不気味に光るカラフルなグミの次はラムネです。 カラフルなイチゴ型のラムネです。いや~色鮮やかで美味しそうですね。 しかし、食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケース4:Sweet Factory(グミ、ラムネ)前編

どうも、僕です。 先日、非番の日に近くのスーパーをブラブラしていると何やらお菓子屋さんがあるのを発見。 おやおや、何だか面白そうだと入ってみると、どうやら外国のお菓子を計り売りしているようだ。 こりゃ暇つぶしもかねてちょっと買ってみることにしようと。 今、思えばこれが始まりでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more