ケース35:ステーキふじ(東京都板橋区)後編

どうも、僕です。


今回は前回お届けしましたステーキふじの続きです。


店内の張り紙類で圧倒された感じですが、これからが本番です。


画像

!!!!!!!
注意:これは雑巾ではありませんw
無造作にバサッと置かれたこれは「おしぼり」でして、おばちゃん曰く、「畳んでなくてゴメンネ」と。
でも、これ柔軟剤のとてもいい香りがしましたよ。


画像

こちらはサービスのポテトフライです。
店の外にガムテで張られたチケットを持っていくとサービスしてくれます。
自家製の塩昆布とカレー粉等など6種類を調合しているそうでうまいです。




しばらく待つと次々と料理が運ばれてきます。
今回は得々ステーキセットといって、ステーキとフライ類にサラダ、ライスとなめこ汁、フルーツのセットにしました。

こう書いているだけで量が多く感じるでしょうが実際はもっとすごいです。



画像

まずはサラダ。
ドレッシングらしき液体に浸かったキャベツなのですが、これがうまいんですよねぇ~。
この謎の液体に浸かったサラダは味が浸透していてかなりうまいです。
ピリッと胡椒も効いています。



画像

さあ、メインディッシュのステーキが登場です。
これ、ガーリック味にしたのですが無口臭ニンニクとかで匂いがあまり気になりません。
他にもエビフライ、メンチカツが一つ。
肉は得々セットの肉なので、まあ普通ですかね。
ソースも胡椒がかなり効いていてちょっと辛いぐらいです。




画像

続いてステーキ皿に乗りきらなかった揚げ物類。
このタレ、味噌をベースとした甘辛な味で揚げ物に合います。
帰り際、このタレをお土産で頂きましたw
なんともありがたいサービスですww



画像

続いて、なめこ汁。
お袋の味で美味しいです。




画像

最後にフルーツのてんこ盛りがとどめを刺します。
このフルーツもねぇ、どれも甘くてうまいんですよ。


さて、このステーキふじですが、かなりの量なのでたいていの人は全部食べきれません。
なのでタッパーなどは持参必須ですw
忘れてもプラスチックの入れ物をくれるので大丈夫。


フルーツや揚げ物は食べずに持ち帰るのが常連さんのお決まりです。


画像

ちなみに拙者は事前に情報を得ていたので、入れ物を持参。
こんなに持ち帰りましたw
次の朝もこれで満腹です。



そうそう、あの張り紙類を見るとさぞかし頑固親父なのかと想像するかもしれませんが、ダジャレも発するとっても
お茶目なおっちゃんなんですよ。



画像

後姿の勇姿を一枚。
御歳75歳だそうでして、いつまでも元気で続けて頂きたいものです。



さて、今回はステーキのエンターテインメントテーマパーク、ステーキふじをお届けしました。
一度行ってみる価値はありますので、是非。


それではまた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック